天才やぁ〜のマボちゅー!

先日の定休日に、またまた彦根の「にっこう」に行きました。今回は相方は女房ではなく地元で有名な「メタボ3兄弟」で行き、二杯づつ食べて来ました。
やっぱり彼は天才やぁ〜
25才でこの味覚のセンス…
技術は多分若くても努力次第で何とかなるかもしれないが、(私見やけど)味覚などの五感は経験を積まないとなかなか研かれないもんなんやけどな…
実際ロバート・カトキチも彼の歳の頃は「濃いめ、辛いめ、脂っこい、大盛り」が美味しいの条件だったし、どちらかと言うとアッサリの加藤屋の常連も20台前半よりも30〜40過ぎが多い。
なのに彼のあのセンスはどうやって培われたんやろ?
京都滋賀で一番認められるラーメン職人は今のトコ20才歳下の「N・K」やな!マジで凄い!

コラァ〜のマボちゅー!

こんばんは!加藤屋店主ロバート・カトキチです。
マボちゅーブログの管理人の「頼りにならないリンモン卿」のサーバーの都合でとっても使い勝手の悪い状態から少しだけ良くなりつつある様で…
見て貰いたい画像もあるのになぁ〜

京阪神エルマガジン社発行「滋賀本」コンビニ等で好評発売中〜

美味しくないあの店が載ってるのが不満やけど…