加藤屋日記【山葵の冷やしあえ麺byもり〜ん店長編】

Image044.jpg Image045.jpg Image046.jpg

火曜の夜、「加藤屋」を訪問。『山葵の冷やしあえ麺byもり〜ん店長』を試食。

7月(本日)から提供される、加藤屋夏の限定メニューである『山葵の冷やしあえ麺byもり〜ん店長』。そして、もり〜んの限定メニュー第三弾でもあります。

以前試食した時からの大きな変更点はトッピングですが、まずはタレや麺について。まぜそばタイプで、タレには山葵とマヨネーズを使用しています。それら2つのバランスも良くなり、山葵の風味とマヨネーズの美味しさが良く出ています。以前より、「くどさ」がなくなっているのも嬉しいです。

麺は翡翠麺です。以前は棣鄂製の麺や全粒粉麺を試していましたが、最終的には翡翠麺になりました。ほうれん草を練り込んでいて、思った以上に風味が良いです。

トッピングは、プチトマト・山芋・玉子・葱・キュウリ・山クラゲ・チャーシューです。バラエティーに富んだトッピングで、色んな味・食感を楽しめます。特にチャーシューは肩ロースを使い、余分な脂が出ないよう工夫されてます。もちろん、チャーシュー自体も美味しいです。

今回の限定メニューは、7月のみではなく「夏限定」となります。暑い夏がすぐそこに来ていますが、清陵感があるメニューばかりですので、できれば全て食べていただきたいな、と思う今日この頃です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です