加藤屋日記【まごころ味噌と豆乳白湯のつけ麺(試作)編】

SBSH0548.JPG SBSH0550.JPG SBSH0551.JPG

水曜分の更新で申し訳ありません。さらに話はさかのぼって火曜になるのですが、鼻のかみすぎによる裂傷が両鼻に発生し、あまりの痛さに耳鼻科に行きました。すると先生が「君、風邪も引いてるよ」と。鼻の痛さで風邪に気付きませんでした(苦笑)。そんなアホ話を引っ提げ、以前からの約束だったので、会社の同僚を加藤屋にご招待しました。で、2月イベントの『まごころ味噌と豆乳白湯のつけ麺(試作)』をいただきました。麺はまだなかったので、いつもの全粒粉麺でした。率直な感想としては、「完成品に期待」です。体調不良で1月前半に構想・試作ができなかったこともありますが、まだまだスープのバランスは改良の予知があります。油分も多かったですしね。ただ、魚介系を使わないスープに挑戦されているので、加藤屋としては珍しい試みで楽しみです。それから、勝手にスープ割はないと思い、つけ汁をそのまま飲み干してしまいました。鶏白湯スープがあったそうで、残念です。大将曰く、試作の試作くらいのものなので、漠然とした更新内容にさせていただきました。でもって、草の根運動は28人目となりました!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です