加藤屋日記【まぼちゅー編】

SBSH0396.JPG SBSH0397.JPG SBSH0398.JPG

今日、というより時間から言うと昨日になりますが、いつものように加藤屋のお手伝いをしてきました。最近、日曜の昼はほぼ私が洗い場にいるような気がします(笑)。でも、そろそろお手伝いも終わりかも!?ようやくスタッフの目処が立ちそうな感じなのです。ウレシイような、悲しいような(苦笑)。そんな私の気持ちはさておき、賄いとして『まぼちゅー』をいただきました。久しぶりに加藤屋のメインメニューを食べたわけですが、最近の『まぼちゅー』は高いレベルで安定してますね。ともすれば、鰹が効き過ぎてると言われそうなくらいのスープ。でも、生臭い感じではなく、鰹の香り・旨味がしっかりと引き出されています。さらに、鰹が前面に出ていても、それが嫌な感じではないのです。その理由は、私が美味しいと感じるポイントである、バランスの良さであり、丸いイメージに近いからだと思います。当然ながら、スープや麺やチャーシューやトッピング等々において秀でている店はたくさんあると思います。それでも私はこの『まぼちゅー』の総合力が1番好きです!それから、『から揚げ(画像はキャベツ無し)』も少し変えたようで、サクサク感が増してましたよ。
ちなみに12月からの限定メニューは、『ロバートまぜそば(改)あと入れスープ付』です。お楽しみに(笑)♪

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です