加藤屋日記【豚バラこってりまぼちゅー(ロバブラの麺)編】

SBSH0385.JPG

今月は残業が多いのですが、今日は割と早く帰れたので、当たり前のように加藤屋へ。ふと思い出したのですが、何気に私の加藤屋訪問歴が1年を超えました!良くもこんなに長く通ったな、と(笑)。といっても、加藤屋に入り浸るようになったのは、今年の5月くらいなんですけどね。そんなことを思いながら、このブログを書いてます(笑)。で、今日は『豚バラこってりまぼちゅー(ロバブラの麺)』を注文。限定麺なのに、良くぞ残っていてくれました!実は、生卵バージョンは食べているのですが、温泉玉子バージョンは食べてなかったのです。しかも、今日はロバートブラックの麺だし、見るからに「重そう」な感じ。食べてみると、予想通り重かったです(笑)。言葉にするのが難しいのですが、豚バラ、ドーン!きざみチャーシュー、ドーン!温玉、ドーン!スープ、ドーン!麺、ドドドドーン!って感じでしょうか。自分で書いていて、意味不明さにビックリしてます(笑)。どれもこれも主張が強いので、口の中や胃袋の中で暴れます。やっぱりラーメンはバランスが重要だと再認識しました。あっ、でもフォローじゃないですけど、結構好きな味でした!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です