加藤屋日記【こってりまぼちゅー編】

SBSH0308.JPG

今日は加藤屋に間に合うよう、一生懸命仕事した結果、8時に訪問することができました!なんか久々な気がします(笑)。訪問すると、カウンターにはHかげ氏と上司の方がいらっしゃいました。上司の方は転勤で東京にいらっしゃるらしく、加藤屋は久しぶりのようです。さらに私が食べ終わる頃にはAr氏ご一行様がいらっしゃいました。イイ感じです♪で、私は『こってりまぼちゅー』を注文。画像にはありませんが、追加で『半熟玉子』も注文しちゃいました。がっつり食べたい気分だったのです。最初にラーメンではなく、いきなり玉子の感想ですが、プニプニでまったりした味です。やたら抽象的な表現で申し訳ありません。ラーメンについては、きざみチャーシューを乗せるため、脂っこさは増しますが、嫌な感じではないんですよね。前にも書いたかもしれませんが、こってりしながらもバランスの良さは保たれています。『こってりまぼちゅー』の直接的な感想ではないのですが、Hかげ氏の上司の方とも見解が一致したことがあります。それは、加藤屋は関東でも通用するラーメン屋だということです。思わず断言してしまいましたが、決して関西で通用しないと思ってるわけ
ではないんです。もっともっと関西での加藤屋ファンが増えてほしい今日この頃です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です