加藤屋日記【こってりまぼちゅー編】

SBSH0281.JPG

加藤屋から徒歩3分の道のりをチャリンコで激走中、曲がり角でチャリンコ同士の事故を起こしたMDです。激走と書きましたが、お互いにスピードは全然出てませんでしたので、怪我も故障もなく無事でした。夜道は気をつけないといけませんね。これからは十分注意します。というわけで、加藤屋に行ってました。8時に訪問し、『こってりまぼちゅー(唐揚げセット)』を注文。久しぶりに「きざみチャーシュー」を堪能しました。加藤屋の『こってり』は、いわゆるコテコテした感じではなく、『しっかり・はっきり』した感じだと思うのです。他店のこってりしたラーメンは完食がキツクなっている私ですが、加藤屋の『こってり』はスルスルと胃袋に入っていきますしね。それから、唐揚げも久しぶりにいただきました。衣部分は一瞬味が濃いかな、と思いましたが、全体的にはほのかに旨味を感じ、私は好きな味ですね。そして、試行錯誤の跡を感じました。ラーメンと唐揚げの感想は以上ですが、何よりも今、加藤屋のバイトさん不足が心配です。良い解決策(バイトさんを見つけるしかない?)があればいいのですが。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です