加藤屋日記【煮干しの醤油つけ麺編】

SBSH0214.JPG SBSH0215.JPG

今日もストレスが溜まるような仕事を指示され、かな〜りイライラした一日でした。でも、残業を途中でブッチし、加藤屋の営業時間に間に合ったので、ちょっと幸せな気分になりました(笑)!到着は8時20分で、カウンターにはQ氏がいらっしゃいました。Q氏に私のキャベツ(食前の繊維摂取です)を激写され、帰り際にサプリメントを飲むところを目撃されてしまいました(笑)。で、今日は『煮干しの醤油つけ麺』+『鰹節と鶏きざみチャーシュー丼』を注文。ご存知の方もいらっしゃいますが、個人的にラーメンはスープと麺の両方を味わうのが好きだったりします。なので、他のラーメン屋ではつけ麺をほぼ注文しません。そんな私ですが、加藤屋のつけ麺はたまに食べるんです。麺が美味しいこともありますが、麺の存在感をガッツリ味わいたいのも理由の一つだと思います。さらに、今は麺の工夫を続けていらっしゃるので、今後の発展も期待大です。それから、今日は期間限定の『鰹節と鶏きざみチャーシュー丼』もいただきました。先日の一夜限定麺で使用した「鶏チャーシュー」が使われています。とても上品な味わいです。豚肉ほどのインパクトはありませんが、その分
を鰹節が補ってるはず。きっと数日だけの限定メニューなので、皆様お早めに(笑)!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です