加藤屋日記【煮干しの味噌編】

SBSH0112.JPG

今日は意味のない仕事をさせられ、キレながらも8時に訪問。訪問すると満員のお客さんが!!!カウンター1席しか空いてませんでした。めちゃめちゃ喜ばしい事です。ちなみに今日も定位置の2番でした(笑)。で、今日は『煮干しの味噌そば』をこっそり作って頂きました。『煮干しの塩そば』と同様で、味噌が勝ってしまうと思っていました。が、味噌と煮干しがほぼ互角で、イメージ以上に美味しかったです。ただ、加藤屋らしからぬ豪快な構成だと感じました。いつもの繊細さは少し欠けていたかな、と。そこで大将に話を伺うと、味噌勝ちをさせないために、煮干しを通常の3倍くらい入れたそうです!味噌と煮干しが互角だった理由も、加藤屋らしからぬ豪快さもようやく理解できました!それから、背脂も少し多めであり、パワフルな味に仕上がってます。新メニューにはならないそうですが・・・。最後に加藤屋日記のタイトルを考えるのがしんどくなってまして、これからはそばの名前にすることにしました。今後ともよろしくお願いいたします。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です